歴女がゆく!

歴女がゆく!

酒蔵へ(パート2)

今回は特別に蔵の二階に案内していただきました。
まずは昔から物置として使用されていた部屋。

ここは約260年の歴史。
さすがに床も少し弱り気味で危ないので、一般公開はされていないとのことです。

ひんやりとした蔵の中。
どこを見ても絵になる風景。
天井を見てびっくり。
釘なんてない頃に建造されているので、木を組んで作ってある!
まっすぐに製材された木材も、一つもありません。


昔の人って凄いなぁ。
このまま200年以上保っちゃうんだもん。
そして、お隣のお部屋にもお邪魔しました。
ここは麹などをさらしておく場所だったみたいです。

現在は、年に何回かここでジャズコンサートを開いているそう。
酒蔵でジャズコンサート!?斬新。
ジャズミュージシャンたちは音の響きがいいと言ってくださるとか。
呼吸する土壁が、いい音作りをしてくれているのかもしれません。
私も、次の開催には是非参加したい!

次回へ続く。

2013.2.16