歴女がゆく!

歴女がゆく!

川崎尚之助を学ぶ!講演会

1月26日、豊岡市出石総合支所で開かれた川崎尚之助を学ぶ!講演会へ行ってまいりました。

会議室はなんと満席!
大河ドラマの効果ってスゴイ!
町のみなさんの関心の高さがうかがえます。
中貝市長からも熱いあいさつがありました。
講師は歴史研究家のあさくらゆうさん。
はるばる東京からの来訪です。

これまで誤解を受けてきた尚之助の生涯や資料発見の経緯など、楽しいユーモアや裏話を交えながらお話しされました。
私が一番興味を持ったのは、尚之助の兄弟の話。
尚之助には八重の兄と同じ"覚馬"という名の実兄がいたそうです。
なんだか運命的なものを感じました。縁て不思議。
「今後、もっと尚之助に関する資料が出てくるでしょう」とあさくらさん。
尚之助について、新たな歴史が刻まれるかもしれませんね!

講演後、記念に1枚。
向かって右があさくらゆうさん。
左はスペシャルゲストとして東京から来られた川崎家の子孫のお二人。
川崎修さんと妹のちづ代さん。
修さんの祖父の祖父の弟が川崎尚之助にあたるそうです。
少しだけ修さんとお話しさせていただきました。
すらっと背の高いジェントルマン。尚之助の面影と重なる...
あ、私の妄想の中の尚之助です、はい。

歴女代表として(?)あさくらゆうさんの著書「川崎尚之助と八重」にサインをいただいちゃいました。
これを読んでさらに歴女力を上げるつもりでございます!

2013.2.1