歴女がゆく!

歴女がゆく!

番組展に行ってきました。

2013.5.4-1.jpg

出石明治館で開催されている「八重の桜」の番組展に行ってきました。

2013.5.4-3.jpg

番組で使用された衣装や小道具が展示されています。

八重が普段着として着用していた着物は会津木綿で織られたものだそうです。

2013.5.4-4.jpg

素朴ですが色合いがかわいい。

着物の柄って見ていて飽きないです。

2013.5.4-2.jpg

尚之助の衣装はやっぱりこれ!

この白い羽織姿が尚之助のイメージとして焼き付いています。

この日、鳥取から訪れていたご家族は、小学生の娘さんが大の大河ファンとか。

熱心に資料を呼んでいる姿が印象的でした。

さぁドラマもいよいよ佳境。目が離せません!

ちなみに...

明治館では、川崎尚之助と同じ時代に活躍した出石藩出身の加藤弘之の資料も常設しています。

2013.5.4-5.jpg

同じ時期に藩校弘道館に通っていたこと、後に佐久間象山のもとで学んでいたことなど、川崎尚之助と共通項の多い人物。

二人の接点はまだ出て来ていないそうですが、実際のところ、どうなんでしょうね。

今度、加藤弘之の生家に足を運んでみたいと思います!

2013.5.4