歴女がゆく!

歴女がゆく!

観光ガイド勉さんと行く!<裏>町歩き vol.1

出石の町には何度も訪れていますが、うーん、いつもと違うコースを歩いてみたいなぁ...

そうだ!あの人に会いに行こう!

13.7.5-1.jpg

こちらは但馬國出石観光協会の観光ガイド、加藤勉さん。

勉さん、いつもとちょっと違う<裏>コースでお願いします!

そんな無茶なお願いを笑顔で引き受けてくださいました。

13.7.5-2.jpg

さて、まずは...

出石城跡?

こちらには何度も訪れておりますが...

と思いきや、石垣をつたって外周へ。

13.7.5-3.jpg

「出石城は自然石を積み上げた野面積み。でもよく見ると、積み上げた年代が違う事がわかります」と勉さん。

上の写真では、ちょうど中間で分けて左右の石組みの詰まり方が違います。

13.7.5-4.jpg

石と石の隙間がけっこうあります。

13.7.5-5.jpg

詰まって安定感があります。

へぇー!

13.7.5-6.jpg

後半にはなんと陶器を使った石垣が?釉薬が付いています。

以前近くに出石焼の窯元があったのだそうです。

なるほど。

石垣だけでもおもしろい。

13.7.5-7.jpg

心地よい風を受けながら諸杉神社を通り...

13.7.5-9.jpg

弘道館跡へ。

ここで川崎尚之助も学んだのですねぇ。

建物は明治時代に火事で焼失し、跡地に碑が建てられています。

そして...

13.7.5-10.jpg

出石高校前。実はここが勉さんと歩く町歩きのスタート地点。

前置きが長くなってしまいました (^^;

ここは京街道へと続く道。

江戸時代には、この道に沿って出石川へとそそぐ支流が流れていたそうです。

13.7.5-11.jpg

昔の地図を見ると、現在とは大きく川のルートが違うことが分かります。

「かつての川をたどってみよう!」

おもしろそう!

というわけで、勉さんと行く!<裏>町歩きスタート!

次回へ続く...

2013.7.5



決死の戦いが続く「八重の桜」

命をかけて戦う川崎尚之助と八重から目が離せません!