歴女がゆく!

歴女がゆく!

たくみ工芸 vol.1

浴衣に合う、涼しげなカゴバックを探し、ふらりとたくみ工芸へ。

08_09_01.jpg

ポストもカゴでできています!かわいい。

2013.8.9_2.jpg

看板もいい味出してます〜。
ん? ・・・・や・な・ぎ・アート?
2013.8.9_3.jpg
そうこちらには、伝統工芸士に認定されている全国で唯一の柳行李職人がいらっしゃるんです。
「豊岡杞柳(きりゅう)細工」は豊岡の伝統工芸。
※杞柳とは別名柳行李(やなぎごうり)のこと。
その歴史は古く、1200年以上も前から作られているそうです。
朝廷に献上するものとして作ったのが始めだそう。
古い歴史をもつ柳行李。
いったいどのようにして作られるのか...
おじゃましま〜す。

2013.8.9_4.jpg

工房の中では、柳行李職人の寺内卓己さんがお仕事中。
もともとご両親がバスケットやカゴバックなどを作る家業をされていたそうで、その中で育った寺内さんは自然な流れで跡継ぎに。
その後、日高に住む柳行李職人から技術を学び、現在は伝統を受け継ぐただ一人の柳行李職人となりました。
2013.8.9_5.jpg
あのぅ、ところで、柳行李の材料って、
あの城崎の町並みなどで見かけるしだれ柳ですか???
...何も知らない歴女(?)に寺内さんは優しく教えてくださいました。
次回に続く。オシャレな柳行李製品もご紹介しまーす!
2013.8.10

大河ドラマ「八重の桜」
いよいよ「京都編」スタート!
今週もお見逃し無く!
しょ、尚之助様ーーー!