歴女がゆく!

歴女がゆく!

  • 観光ガイド勉さんと行く!<裏>町歩き vol.1

    出石の町には何度も訪れていますが、うーん、いつもと違うコースを歩いてみたいなぁ...

    そうだ!あの人に会いに行こう!

    13.7.5-1.jpg

    こちらは但馬國出石観光協会の観光ガイド、加藤勉さん。

    勉さん、いつもとちょっと違う<裏>コースでお願いします!

    そんな無茶なお願いを笑顔で引き受けてくださいました。

    13.7.5-2.jpg

    さて、まずは...

    出石城跡?

    こちらには何度も訪れておりますが...

    と思いきや、石垣をつたって外周へ。

    13.7.5-3.jpg

    「出石城は自然石を積み上げた野面積み。でもよく見ると、積み上げた年代が違う事がわかります」と勉さん。

    上の写真では、ちょうど中間で分けて左右の石組みの詰まり方が違います。

    13.7.5-4.jpg

    石と石の隙間がけっこうあります。

    13.7.5-5.jpg

    詰まって安定感があります。

    へぇー!

    13.7.5-6.jpg

    後半にはなんと陶器を使った石垣が?釉薬が付いています。

    以前近くに出石焼の窯元があったのだそうです。

    なるほど。

    石垣だけでもおもしろい。

    13.7.5-7.jpg

    心地よい風を受けながら諸杉神社を通り...

    13.7.5-9.jpg

    弘道館跡へ。

    ここで川崎尚之助も学んだのですねぇ。

    建物は明治時代に火事で焼失し、跡地に碑が建てられています。

    そして...

    13.7.5-10.jpg

    出石高校前。実はここが勉さんと歩く町歩きのスタート地点。

    前置きが長くなってしまいました (^^;

    ここは京街道へと続く道。

    江戸時代には、この道に沿って出石川へとそそぐ支流が流れていたそうです。

    13.7.5-11.jpg

    昔の地図を見ると、現在とは大きく川のルートが違うことが分かります。

    「かつての川をたどってみよう!」

    おもしろそう!

    というわけで、勉さんと行く!<裏>町歩きスタート!

    次回へ続く...

    2013.7.5



    決死の戦いが続く「八重の桜」

    命をかけて戦う川崎尚之助と八重から目が離せません!

  • 観光ガイド勉さんと行く!<裏>町歩き vol.2

    さてさて、前回の続き...

    勉さんと昔の川筋を下って行きます。

    13.7.13-1.jpg

    少し歩くと道の脇に小さな鳥居。

    「岩鼻稲荷神社」とあります。

    「江戸時代、町の人がよく参拝していた神社です」と勉さん。

    出石城郭内にある「有子山稲荷神社」は、初午(はつうま)の時だけ一般に解放されていたため、普段はこちらに参拝していたそうです。

    13.7.13-2.jpg

    明治館の裏側に出ました。広々とした三叉路。

    川はここで大きく蛇行していたのですね。

    川だったところを道にしているから、他の通りと比べて道幅が広い。

    な・る・ほ・どー

    13.7.13-3.jpg

    今は脇に細い水路が残るのみ。

    13.7.13-4.jpg

    また神社がありました。

    13.7.13-6.jpg

    「八坂神社(祇園社)」です。

    "京都の祇園社より勧請した"とあります。ふむふむ。

    祇園社は全国に3,000あるそうです。

    ここもそのひとつなのですね、ふむふむ。

    「出石は神社やお寺が33あるんです」と勉さんが教えてくれました。

    町を歩いているとその数が多いのがよく分かります。

    13.7.13-7.jpg

    あ、この道は通ったことがない。

    13.7.13-8.jpg

    ずんずんずん、

    13.7.13-9.jpg

    川をたどってずんずんずん。

    なんだか楽しくなってきました。初めての道。

    13.7.13-11.jpg

    昌念寺に出ました。

    「ここは桂小五郎の潜伏地のひとつ。和尚さんと囲碁を打つのを楽しみにしていたそうです」

    13.7.13-15.jpg

    私は桂小五郎の潜居跡碑しか知りませんでしたが、実は他にも町中に5箇所の潜伏跡碑が建っているそうです。

    13.7.13-10.jpg

    ずんずんずん、

    あ、勉さん待ってくださーい!

    次回へ続く...

    2013.7.13


    決死の戦いが続く「八重の桜」

    今週も命をかけて戦う川崎尚之助と八重から目が離せません!

  • 観光ガイド勉さんと行く!<裏>町歩き vol.3

    13.7.20-2.jpg

    そろそろ大河との合流が近づいてきました。

    13.7.20-1.jpg

    通りの名は「大鍛冶細間(おおかじのほそま)」。

    そういえば出石には昔、鍛冶職人が住んでいたことに由来するという鍛冶屋地区がありますね。

    この名称も鍛冶職人と関係があるのでしょうか、勉さん?

    「昔、ここは船頭が大きく舟の舵を切る場所だったといわれています。"かじ"という漢字が時を経て鍛冶に置き換えられたようです。」

    へぇー!ここを舟が通っていたと思うと、なんだかロマンを感じます。

    13.7.20-3.jpg

    ちりりりん。

    旧家の軒先にかかった出石焼きの風鈴が涼しげな音を聞かせてくれました。

    13.7.20-4.jpg

    出ました大河へ!?

    現在は出石川の支流ですが、昔はこの何倍もの川幅があったそうです。

    13.7.20-7.jpg

    川向こうの見性寺へ。

    ここに、かつての川幅を語る遺構が残っているのだとか。

    13.7.20-6.jpg

    なんと!洗い場として利用されていた「川いと」です。

    20年ほど前までは、台風等で川が氾濫した際、この川いとも水没していたそうです。

    うーん、想像がつきません!

    13.7.20-8.jpg

    対岸の大きな木は、舟の係留に使われていたのだと教えてもらいました。

    13.7.20-10.jpg

    13.7.20-9.jpg

    向こう岸までかなりあります。

    相当な大河が流れていたのですねぇ。

    はっ!大河と言えば!(むりやり?)

    21日放送の大河ドラマは「鶴ヶ城開城」

    つらく悲しき戦いに、いよいよ終止符が...

    今週も川崎尚之助と八重から目が離せません!



    次回は勉さんと行く!<裏>町歩き最終回。

    普段行けないところにもおじゃましちゃいました!お楽しみにー!

    2013.7.20

  • 観光ガイド勉さんと行く!<裏>町歩き vol.4

    さて、前回までは昔の川をたどって町歩きをしました。

    今回は出石の旧家を勉さんに紹介していただきました。

    13.7.26-1.jpg

    田結床通りにあるうだつの上がった立派な商家。

    13.7.26-3.jpg

    年代物のガス燈が町並みに馴染んでいます。

    13.7.26-5.jpg

    電話一番!

    昔は設置された順番だったそうですね。

    13.7.26-6.jpg

    こちらは「上田陶磁器店」。

    伝統的な出石焼の他、かわいらしい食器や小物など、必ずお気に入りが見つかるおすすめのお店です。

    明治創業でお店の建具などもステキです。

    ぜひ一度中をのぞいてみてください。

    13.7.26-7.jpg

    そしてこちらはなんと電話二番でした!

    13.7.26-8.jpg

    黒い外壁がかっこいい「寿司梅」さん。

    こちらもうだつが上がっています。

    13.7.26-9.jpg

    「実はここも桂小五郎潜伏跡なんですよ」と勉さん。

    知らなかったー!

    13.7.26-10.jpg

    「上田屋」の看板があがったタバコ屋さんです。

    こちらは新しいお宅のようですが?

    「こんにちはー!」

    勉さんが勢いよく入って行ってしまいました。

    13.7.26-19.jpg

    「ちょっと中見せてくださーい」

    顔なじみのご主人が快く「はいどうぞ」。おじゃましまーす。

    実は上田屋さんは豆腐屋、油屋、煙草屋と代々商売を営まれてきたそうです。

    現在はご自宅を改築されていますが、昔の名残が...

    13.7.26-12.jpg

    なんと玄関の石畳にレールの跡。

    これは油を運んだレールを残しているそうです。

    13.7.26-17.jpg

    昔の柱を生かして接ぎ木をしたり、

    13.7.26-18.jpg

    古くて味わい深いものが生かされたとってもステキなお宅でした。

    13.7.26-16.jpg

    13.7.26-14.jpg

    ...さてさて、そんなこんなで(?)勉さんとの町歩き終了。

    普段気に留めていなかったことや知らなかった発見が山ほどあって、すごく楽しい町歩きでした。

    まだまだまだまだ知らないことがたくさん!

    出石の歴史っておもしろい!

    勉さん!楽しいガイドありがとうございました!

    出石観光ガイドをご希望の方、お問い合わせは但馬國出石観光協会まで。

    TEL.0796-52-4806


    大河ドラマ「八重の桜」

    気になる尚之助の行方...

    今週も八重と尚之助から目が離せません!

    2013.7.26