歴女がゆく!

歴女がゆく!

  • 出石をお散歩 vol.4

    見知らぬ旅先での下町歩きって少しワクワクしませんか?
    きっとそれは、心の奥にある昔の風景を思い出して子供の頃に返れるからではないでしょうか。


    何とも言えない気持ち、懐かしくも少し寂しくもあるけど、ぬくもりのある気持ち、
    そんな気持ちにさせてくれる出石の風景が私は大好きです。

    2013_10_26_05.jpg

    「昔のままを大切に残す」という努力をされている、出石の町にはたくさんの歴史ある風景がそのまま残されています。



    その中での面白みを感じさせてくれるもの、特に看板やオブジェに気持ちを引かれます。
    屋根の上につけられていた、ガス灯がそのまま残されいていました。昔、お店をされていたようです。
    キレイな色ですね。

    2013_10_26_01.jpg

    古い看板があちらこちらで見られます。

    2013_10_26_03.jpg

    2013_10_26_02.jpg



    「荒物店」・・・最近では、スーパーやコンビニでなんでも揃ってしまうけど、昔はひとつひとつ専門店に行っていたんですね。
    お客さんと、店主の何気ない会話やご近所付き合いも自然に行き交っていたのかな。

    2013_10_26_04.jpg

    古き良き暮らしを想像しながらの、出石お散歩。
    とても楽しかった。いつまでもこの景色を残していってほしいです。




    2013.10.26