歴女がゆく!

歴女がゆく!

  • いよいよ!八重の桜スタート

    1月6日(日)
    NHK総合 20:00~
    NHKBSプレミアム18:00~
    ※初回は74分拡大版
    大河ドラマ 八重の桜がスタートします。
    川崎尚之助さんがやっと観られる!
    皆様お見逃し無く。
    鼻息荒く、1時間前からテレビの前で待機する予定の編集部Yでした。

    出石神社に初詣

    出石神社

    新年、あけましておめでとうございます。
    今年も歴女を目指し、つき進んで行こうと思いますので、何卒よろしくお願い致します。

    さて今日は、出石神社へ初詣に行ってきました。
    この出石神社、別名一宮さんは、但馬一の宮神社として但馬開発の祖神、天日槍(あめのひぼこ)と八種の宝が祀られており、古事記、日本書紀にも名を連ね、古くから山陰の大社であったといわれています。

    地元でもとても有名で、お正月にはたくさんの方々が初詣に来られます。
    今日はもう2013年も5日も過ぎ、朝という事もあり、参拝の方々もチラホラで奇麗な雪景色の中ゆっくりと参ることができました。

    お守りコーナーでは、かわいいコウノトリのお守りを見つけました。
    コウノトリの巣入りだそうです!
    これは女子にいいお土産になりそうですね。

    お守り

    出石神社  豊岡市出石町宮内99

    2013.1.5

  • 八重の桜初回放送次回は1月13日(日)

    みなさんご覧になりました!?
    ええ、ええ、私はもちろん!!
    八重の桜、初回は74分の拡大版でしたが、物語の序盤からグググッと引き込まれました。

    そして、川崎尚之助の登場。
    言いましたね、はっきりと。
    「但馬國、出石藩です」
    はぁ~ドキドキしましたぁ~
    このようなセリフがあるなんて!

    精悍な姿にほれぼれ。
    とっても優等生な尚之助、これからどんな一面が描かれていくのか、そして八重とどんな風に出会うのか、ワクワクします!

    次回はいよいよ主演の綾瀬はるかさんが八重役で登場。
    かわいい小八重ちゃんの演技とっても素敵でした。
    ハンサムウーマンの片りんをのぞかせるひたむきな姿に感動!
    東北弁もめんごいな~

    見どころいっぱい!
    とっても楽しみです!!

    記念に一枚

    2013.1.12

  • 出石の図書館に!

    先日から雪が降り、但馬の冬らしい風景がみられる今日この頃。

    出石城登城門

    図書館出石分館へ、『川崎尚之助』関連の本が並んでいると聞きつけ早速行ってきました。

    図書館出石分館

    わおわお!あるある!!
    図書館に入るとすぐ、八重の桜の大きなポスターを目印に川崎尚之助をはじめ、新島八重、八重の兄、山本覚馬の本がたくさん。
    特にこの写真左の『会津人群像』はこの辺には置いていないので、なかなか見れないものらしい。
    『川崎尚之助の真実』って・・・興味深い。
    一冊しか無いので、貸し出しはできないようですが、図書館の中でじっくり読めますよ。

    川崎尚之助関連書籍

    あさくらゆうさんの著書(写真右)は貸し出しが可能になるようです。
    こちらはお家で夜な夜な読もうかな♪

    2013.1.18

  • 川崎尚之助供養の石碑ができました。

    昨日まで少し暖かかったのに、この川崎尚之助の石碑除幕式の日は北風がヒューヒュー吹く寒い日になりました。
    願成寺前にたたずむお地蔵様もマフラーと帽子を着用されていますが、滝行に耐える僧のような表情です。

    除幕式会場はたくさんの人々や報道陣で賑わっていました。
    尚之助の母校と言われる弘道小学校の生徒の皆様も来られ、『おかえりなさい、おかえりなさい尚之助さん』と元気な声。

    尚之助さんもきっと喜んでくれているに違いない。
    石碑の横で、さわやかな笑顔を見せる尚之助さんの姿が見えたような・・・!?
    もちろん想像の中ではもう、あの大河ドラマの川崎尚之助(長谷川博己)ですけどね。 かっこいい・・・!

    歴女な私はもちろん、たくさんの人たちが尚之助さんのお帰りを喜んでいますよ。

    石碑の場所は『出石城下マップ』の願成寺の向かいですよ。

    パンフレットができました。

    "川崎尚之助の故郷を旅する"のパンフレットがこのサイトからダウンロードしていただけるようになりました。
    トップページ右にある、リンクの一番下のバナーをクリックして頂くとPDFをダウンロードできます。
    ピンクで少し春を先取りなパンフレットとなっております。
    ぜひ一度ご覧ください。

    2013.1.25